FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

おしどり夫婦には、マスタードプリンがお似合いや
仕方ない、今日も恐怖の数学の授業シリーズ書くか。

ほんまは、まさると須磨の海岸まで夕日を見に行ったこと書きたかってんけどな。
男同士の話し合い。
人間は苦しい時こそ頑張らなあかんとか。

そんなんやってへんやろ!

しかもまさるって誰やねん。


昨日はスーパーSの教官について書いたけど、何故かMの教官も存在するねん。


まずMの教官は、授業の参考書に絶版になってる本を選ぶねん。
相当学生に間違いを指摘されて、いじめられきたのか、反射的にビクって体がのけぞるみたいに、自分を守ろうと行動するねん。
しかも、
「唯一理学部図書館にあるのは私が借りてます」
ってもう絶対学生に見せへんねん。

それで、数学の勉強の仕方について語りだして
「森重文さんに数学ってどうやって勉強するんですか?って聞いたら、人に教えるのが一番勉強になると言ってた」

今さら人に聞くな!

(森重文さんは数学のノーベル賞であるフィールズ賞受賞)

「だから、教える側の私が得すると。君らにはなんの得もありませんけど」
とかようわからんこと言うねん。


それでも、授業中に黒板で微分方程式解いてるうちに
「あれ?」
とか言いだして焦りだして、
「誰かわかる人?」
って、手挙げてきょろきょろし出して、その辺の学生が間違ってるところ教えたら
「あっそうかそうか!」
って、わかったと見せかけといて
「おえ~?」
とか言うて、やっぱりわかってへんかって、また学生に丁寧に教えてもらってるねん。

それで、
「こうやって人に教えると勉強になると」
とか言うて、締めくくってるねん。

いやっ教えられてましたやん!


プリントを用意してくるのはええけど、こういうのが恐いのか
「つっこまれたくないから」
って、最後に配るねん。
しかも授業をよ~く聞いてたら、色々説明してるようで
「基本的にはですね~。基本的にはですね~」
って実は基本的にはですね~としか言うてないねん。

それで最後にプリント配られたら、黒板にプリントの内容写してただけやねん。

誰でも授業できますやん!


それで、レポート問題とかたくさん提出されたら採点しんどいからって、全部絶版になった本から問題を出題してきて、レポート提出するの阻止してくるねん。


でもこの教官実は大数学者、佐藤幹夫さんの弟子で実はすごい人らしい。

京都大学の学生生活

まさる

名作集

関連記事

テーマ:日記とみせかけて日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/531-418ba820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード