FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ふにゅとふみゅの違いは、欧米とアジア外交の違いみたいなもんや
今日も学校への道として、電車待ってた。
電車が来て、また混んでるのに、入り口のとこで女子小学生のガキどもが、鼻水垂らしながら
「うっうへ~」
って手つないで、降りようとしてる人ら邪魔しとんねん。


これは一回しばいとかなあかんと思った。
もうあれは、一回マグロでしばきまわさなわからんやろ。


そういう爽やかな朝を迎えて、今日も数学の授業に出るか。

また教官ボケてると見せかけて、めっちゃ意味わからんこと書いてるでこれ。
これが、すごいこと書いてるのか、ボケてるのかどっちかわからんとこがなんとも言えへんな。
さて、あれだけ苦労して書いたレポート出すか。

四人だけ…
どうやら、みんな本気でこの教授の相手してなかったようや。

みんな、わかってへんねん。
あの人はボケてると見せかけといて、ほんまはすごいことやってるねん。
それがわかってへん。

ただちょっと難しいことやりすぎて、ボケてるように見えるねん。

確かに、
「問題書き間違えちゃって、えらく難しくなっちゃった」
とか言うてたもかもしれへん。

でもあれは、ほんまは問題を捻ってるねん。
いやっオレにはそれがわかる。

オレは教授についていく。
授業意味わからんけど。


でもこの教授の名前で検索すると、ほんまに日本の数学の華なそうな。
たぶん賢過ぎて、一周してきてるんやろなあれ。


遠くから見たら、ものすごい偉い人なんやろなあ。
実際近くから見たら、ちょっとばかしボケてるというか。



この教授は、実はすごいのにボケてると見せかけるから、安心して授業を受けられるけど、ほんま言葉のキツイ先生多いな。


この前も、演習プリント配られて、解いてたら横に先生が止まって
「どうですか?」
とか聞いてくるから、とりあえずは何か学習するために問題の解く方針を話してみたら
「Rが有限生成?意味がわかりませんね~」
とか言うてきて、しばいたろか思ったもん。


「Rのイデアルが有限生成ってことですね」
とか何気なくフォローしてくれたらええのに
「意味がわかりませんね~意味がわかりませんね~」
ってわざと周りに聞こえるように言うて、いちいち追い詰めてくるからな。


でもオレわかってきたわ。
これは記憶法やねん。

罵声浴びせて、罵倒して、自殺するまで追い詰めることで環Rが有限生成とかあほなことはもう二度と言わへんように刷り込まれるねん。
体で覚えるねん。
命がけで勉強するもんやねん。
体罰は教育です。


それにしてもオレ代数初心者やのに。
なんか、もうしばらく全然単位がとれへんドイツ語で頭いっぱいやったし、物理が専門のつもりやったのに、いきなり直感で数学系選んでもたからな。
だからこうやって、精神的に追い詰められることで効率良く勉強できると。


さあて、今日も追い詰められまくるか。

問題を解いてたら、大学院生のお兄さんが横に立ち止まった。
はやく通り過ぎてくれ、早く通りすぎてくれ。
そのまま二分くらいたってから
「どうですか?」
って聞かれた。

もうこの二分でオレかなり精神的に追い詰められた。
なんか、小テスト返してるしいつ自分の名前が呼ばれるか気にすると問題考えられへんしな。

それでとりあえず、できたみたいやけど、よく見るとどうもできてないみたいな問題を見てもらうことにした。
そしたら、やっぱり勘違いしてて間違えてた。
やっぱり勉強になるなあ。

まあそこまでは良かってん。
それで二人で問題を解いてるうちに、別に普通に参考書に載ってるような問題やねんけど、なんかややこしくなってきて
TA「Sのイデアルはこんな形にかけない」
カズ君「それじゃあ無限を仮定して矛盾を導くんですか?」
TA「いやっ…」

TA「もう一度話を整理しよう、まずは何を求めるか?」
カズ君「Sがネーター環であることを示します」



TA「もう一度話を整理しよう、まずは何を求めるか?」
カズ君「Sがネーター環であることを示します」



TA「もう一度話を整理しよう、まずは何を求めるか?」
カズ君「Sがネーター環であることを示します」
って5回ぐらい話を整理した。


しばらくして

TA「この問題は難しい」

いやいやそんなんオレに言われても。

TA「この問題は難しい」
とか言うて、解答してたルーズリーフをひっくり返して
TA「この理論は難しい」
とか言うて、また最初から別の解き方で書くことになった。
なんかオレの解答の仕方で解くのは非常に難しいらしい。


そしたら、解答が四行で終わった。
TA「最初からこうすればよかったな。」
カズ君「四行ですみましたね!」
ってなんかフレンドリーになってしまった。

戦場でいっしょに戦った仲間みたいな。
まあ二度とこの問題はオレは忘れへんのやろなこれ。
話してるうちに、色々教えてもらったし。
解くのは難しくないけど、よく問題を考察すると実は難しいってことなんやろな。
たぶん。
いやっ別にどんくさいことやってただけもしれへんけど。


はあ、とりあえずすでに名前呼ばれたから小テストとりにいってと。
100点満点か。
さすがオレやな。
まあたぶんみんな満点なんやろうけど。
だって演習と同じ問題やし。
全部解き方丸暗記ですわ。


でも暗記することで、理解するし、理解すると勝手に暗記してまうし、数学ってそういうもんやもんな。
まずはできへんやつは、習うより慣れろ、体で覚えるってことで。
受験はあらゆる問題集の問題と解答を全部覚えて考察することで数学ほんまめちゃできるようになったからな。
東大模試で十番以内やで。
何回同じこと言うてるねん!
まあ、おっさんが
「こう見えても若い時はモテよったわい」
言うてるようなもんやと思ってくれ。
ということで今回も同じようにやってみるか。

京都大学の学生生活

ガキ

関連記事

テーマ:ぐだぐだ日記。 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/552-b907e9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード