FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

バラックバラックお家に電話した
今日も病院に親父の見舞いに行ってきました。

そういえば、火曜にカテーテル検査をする言うてたな。


それで、病室に着いたら、患者一人に付き一つ椅子があるねんけど、いつものよう

「ほらっかずゆき!」
って言うて椅子に座らせられてたら、
隣のおじさんが
「姉ちゃん座りよ」
って椅子をもう一つ貸してくれた。

それで、おかん普通に座ってた。

たぶんオレの予想では70くらいのおじさんから見たら、まあ娘みたいなもんやと。
絶対的姉ちゃん違うねん。
相対的姉ちゃんやねん。



でも、おかんはちょっと前まで医者にも
「奥さん綺麗な顔してますね!」
とか言われたりとか、妹の友達がちょっとおかん見た時に
「お母さん、綺麗な顔してるなあ」
とか言われたらしいからな。
まあ姉ちゃんに見えたんやろ。

そういうこと書くオレが一番痛いやつやなこれ。


なんか、ガラガラあるやん。
5000円以上お買い上げの方は、挑戦できるやつ。
それで、おかんがぐるぐる回してて、コトンってはずれが出て
「どうしよ、はずれやったわ。ごめんね」
とか、恥かしがってたら、おっさんがにた~っておかんを見とった。

あれは、生々しかったな。

たまにおっさんがにた~っておかんのこと見てるん発見して、報告すべきか、胸にそっとしまっといた方がええのか悩まされるねん。


でもさすがに、やっぱり今はもう歳やからな。
最後の姉ちゃんやったんやろな。


それにしても、オレはどうも一週間でずいぶん元気になった親父を見てどこか心のどこかで安心したみたいや。
親父と会うことで、精神的に癒されるなんて初めてやな。

だいたい、緊張感を与えてくる人やからな。

この前は、京都に旅行した時、京都駅のエスカレーター乗っただけで
「それやったら、わし帰るわ!」
キレたからな。

どこでキレるかわからんからな。
それはもうすごい緊張感やで。


そして、帰って家で勉強してたら、小さ~いクモが
ちゅるちゅるちゅるちゅる~
って机の上を走り回ってて、
かずゆき「おいっおまえら大丈夫か!」
オレの大切な数学の参考書たちをクモから守ろうと、ティッシュで
「ふるえ~!!」
ってやってん。
オレとしては、クモが普段恐くてすぐに
「ママー!!」
って叫んで、おかんが掃除機片手に
「どこや!」
ってやってきてクモを吸い取ってくれるねんけど、やっぱり大切な人ができると人間変わるんかな。
だって、オレが参考書たちを助けないと、誰がこの娘たちを助ける?

参考書たち「かずゆきさんありがとう…」
かずゆき「えっまあ、ちょっと数学の勉強できんようになっても困るからな」
参考書たち「またそんなこと、もうぉ~。かずゆきさん優しいのね」
かずゆき「いやっそんなことないって」
参考書たち「それじゃあ、かずゆきさんの好きなようにしていいよ…」
かずゆき「えっいやっその、ほんまに?」
参考書たち「うん…」
って、参考書たちのカバーをそろ~って剥がして…


とか想像して、クモをとらえたティッシュを死んでるか確かめようと、少し手を緩めたら
ちゅるちゅる!!

って飛び出してきて、オレもうパニックになってもて

「ほっほえ~!!」

って恐怖の叫び声上げて、ティッシュを掘り投げて、じたばたしまくってたら、どこにクモが行ったのか不明になってもた。


どうしよ、服の中に入り込んでたら…。

もうオレも明日の朝起きたら、
「どの腕動かしてええか、わかりませんわ」
って腕八本になってて、ちょっと腕切り落としてくるわって親子で入院しなあかんかもしれへん。

京都大学の学生生活

関連記事

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/576-3ceea461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード