FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

昼間にピンポーンってジョイ片手に乗り込んでくるおっさんほんまにおるかどうか
今日もいつものように数学の授業を受けたのち、大学院の募集要項をパクっといた。
言うとくけど、合法的にパクってんで。


それで、図書館で勉強しながら見てみたけど、数理物理にちゃんと弦理論ありますやん。
どうやら、数学選んで正解やったようや。
これがやりたかってん。
俗に超ひも理論とか、言われるやつ。

成功すれば21世紀のアインシュタインやでこれ。
まあ普通失敗して終わるから、やめとけって話やけど。
でも夢がありますやん。


なんか、大学入って物理のどの研究さがしても、もっと現実的なことやってて全然こういう夢物語が無いから、なんか自分が思ってたのと違うなあって思って、夢と希望がなくなってきてたけど、これは数学で研究されてたんか。

やっとわかった。
オレはドイツ語落として、家が遠くなってと、一回立ち止まれて運が良かった。
自分がほんまにずっと小さい時からやりたかったことやのに。
これは数学の数理物理で研究されてたことに気づかなかったら、もうほんま嫌々実験やってたとこやった。


ということは、大学院に入らなあかんってことやけど、まず京大の数理解析系は、20人採るとか言いながら、10人しか採らんとか、今年合格者おったの?とか…。
あれは京大とか東大とか関係ないからな。
日本中で上から十人ぐらいとるみたいな。
どうやら幅広く専門からとるってことで線形代数と微分積分と複素関数論の初歩的な数学と物理で受験できるみたいやけど、これも夢物語と言うことで。

後は京大は数学系はAコースと、Bコースがあって、研究者用と就職用にわかれてるねん。
だからAコースに入らなあかんねんけど、こうやってAとB別れているせいでまためっちゃAが難しいらしい。
後は、東大の数理科学はどうも京大と趣旨が違って多く人数を採るとかでAコースより入りやすいとか。
ということは、東大以上には入っとかないと、研究できんってことか。
厳しい現実やな。
東大のサイト見たらやっぱり弦理論あったしな。

でも京大やったら、いつもの教授が数理物理を教えてるから弟子になれそうやけど。
まあなるようになるやろ。
まずは後一年やれるだけやって、結果を見るしかないな。

選択肢少ないけど、ほんまに大丈夫なんかなこれ。
まあまずは、やるしかないやろ。

京都大学の学生生活

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/598-1c07bb8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード