FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

胸から肺まで包丁突き刺して、これで皮膚呼吸や言うてる子をどう教育するか
今日は大学に行った。


今日は成績表を受け取る日か…
なんか、それで二ヶ月ぐらい苦しんできたな。
なんやかんやで、59点とりまくってたら単位全然なさそうやんか。


理学部につくと、新入生がたくさんおった。

うろたえるなお前たち!
お前らは、この京大の理学部の難関の試験を乗り越えてきたんちゃうんか!
それをこんなことで何もかも無くしてもてええんか!
もっと自分に自身を持てや!
君らやったらやれば、できる!
その力があるねんから…うっ…
あれっオレなんで泣いてるんやろ?



だから別に誰もうろたえてへんって。



ということで、成績票をもらった。
なんか-20って見えるな。
-20…はたしか、卒研が20単位やったな。
と言うことは、ちゃんと単位揃ったってことか!


ほんまや!
完璧に計算通り単位とれてますやん。
去年は合計54単位とったな。

実は数学の卒研の20単位を抜いて112単位いるのに
5年間で58単位しかなかったってことがバレバレやな。

ほんま今まで何をやっとったんやって話やな。

オレの暗黒時代やな。
ほんま、オレ卒業できへんと思ってたもん。
今まで恐くてこういうこと書けんかったし、誰にも相談できんかったもん。
一人で背負ってきてん。
長かった…


「かずゆきさん!」
「どうしたん?」
「なんて言うか、かずゆきさん何でもかんでも一人で背負いこんでしまって…オレには到底真似できません!」


だから誰と話してるねん。


なんやろ、あの時やなほんま。
これは何回も書いてるけど、ドイツ語の教官にあてられた時にちゃんと予習してるから答えたら、なんか教官が言うてきて、何を言うてるか意味がわからんかったから
「はあ?何言うてるんですか?」
「はあ?何言うてるんですか?」
「はあ?何言うてるんですか?」
って何回も言うてたら
「お前は欠席じゃ」
って出席簿に×をつけられて、
だから答えたら欠席にされるから次は他の予習してへん人とか当てられも
パス
って言うて出席だけ稼いで、そのまますぐ寝てたりするからオレもまた次の日に当てられた時、予習してるのに
「パスします」
って言うたら、
「それは授業放棄ってことか」
ってまた出席簿に×つけよんねん。

それでオレは机倒しまくって帰ったろか思ってんけど、そんなことしたら周りの友達引くと思ったから我慢したな。

そしたら、次の教授ともうまくいかなくなってくるねんな。
あれから、なんかどうせ語学の単位とれへんしな思うとだんだん他のことまでやる気起きんようになって、どうせ系登録できへんしってやる気なくなってきて、また一緒に物理の話を語り合った友達とも離されていくし、それじゃあ友達にあうのも嫌になって、大学に行くのが恐くなってくるねん。
オレはこういう自分がすごく格好悪かったらそういう心境を今初めて詳しく語ったな。
だから例えば自分で物理が好きでも試験も受けに行くん嫌やねん。


あっオレもう卒業できへんわ思っててん。
あれだけ、みんなに物理の学者になるねんって言うてた癖にな。
日記にも書いてたしな。
もう正直消えたかったもん。

それでなんとかやっと五年目で語学の単位が揃って数学に系登録できてん。
物理はみんなで実験しなあかんし、なんか自分で勉強してしまってなんか刺激が無いし、なんとなく数学に登録してん。
まあたぶん半分ノイローゼやったんやろうけどな。
普通の人やったら、ここまでそんな苦労せえへん話やけどオレはそれがありがたかってん。
でも58単位しかない。
大学院受けるなら最後の年を卒研だけにするには、後54単位必要や。
まあそれは無理やろ思っててんけど、教養科目とかとりやすいのを入れて行くんじゃなくて、今まで物理やるつもりでそんな数学やってなかった癖に3回4回大学院生向けの数学と物理の専門科目を片っ端から入れる無謀なことして授業に出まくってん。

ただ、この神戸の家から京都大学まで往復五時間かかるからな。

だから睡眠時間を毎日3時間くらいで勉強しまくって、一限目は間に合わないからテストだけで乗り切るとか友達なんかそらおらんから全部自分で調べてノートをとって、親父もまた狭心症で集中治療室行きになって、その前に親父死んでしまってそんな大学院とか言うてる場合じゃないんちゃうんとか、もう働くことも覚悟したし、それが終わると今度は女性問題で両親の仲が悪くなってもう何週間も会話も無く勉強してたら、ものすごい狂ったように親父がキレたり、おかんが泣いたりしてるのが聞こえてくるし、そのせいで次の日は徹夜で学校行かなあかんし、そういう中でオレは前期は30単位とってん。


これは自分で、よく精神病にも、病気にもならんかったな思った。
しかもブログも毎日更新してたしな。


それからオレはこういうことになったんは自分がだらしなかったせいもあるから、やっと家庭教師のバイトを始めることになってん。
じゃあ今度は前の先生が一回目から来ずに消えうせたとかで、無理矢理オレが穴に埋められてん。
でも生徒がちょっと不登校の子やってんな。
だから、後24単位いるのにまた週三回も行って、なおかつ家では両親が険悪で、往復五時間かけて大学に行って、しかも家庭教師初めてやのに前もやってましたよとか言いながらいきなり受験生の面倒を学校に行ってないからオレ一人の責任で見ることになってん。

それでオレはこの子をちゃんと、高校に合格させて好きなバスケットやらせてあげたいからもう後期は
16単位ぐらいで来年頑張るかとか思っててん。

それで面倒をみてるうちにその子もたまに学校行くようになって合格もしてくれた。
まあ、元の頭が良いから教えるだけ理解してくれて受験は余裕やったみたいやな。
そうやって、なんとか休日はもう朝から晩まで勉強してなんとかやり過ごして行ったら、まさか計算通り24単位あるとは思わんかった。
大変やったな、朝の五時くらいに妹から電話かかってきて相手せなキレるしな。
しかも相変わらず毎日ブログ更新してるしな。

と言うより、ブログを書いてみんなから監視されてるのがええんかもしれへん。


これで、目標クリアしたな。
オレずっとバイトのやり方がわからなくて悩んでたのに、バイトまで始めることができてなんか一年でここまで成長するとは夢にも全く思わんかった。

それにしても、こういうことになったおかげで反対に結構物理も数学も勉強できて、しかも尊敬する数理物理の教授にも会えて、別にこんな苦労してレポート出すのには単位に全然わりにあわんけどレポートを毎回出しつづけた授業が実は超弦理論とか数理物理でよく使われる数学やったことがわかって、しかもたまたまそっちの方の研究科目にも決まって、ある意味ではめっちゃ運がよかったなオレは。
こうならないと、わからんかったな。
ほんまに自分がやりたいことが。
単位をたくさんとらなあかんのに、拘りも貫いたから道が開けたな。



後は、大学院の試験か。
でもな、インターネットで情報調べたけどやっぱ現実的に考えて研究者養成の京大数理解析系と、数学系Aコースは無理やな。
現実が見えてきた。
見えるのが遅すぎたかもしれへんけど。

東大からもトップ層のやつらがくるから、京大の中でも前から12位くらいに入っとかな無理っぽそうやな。

あかんわ、オレ得意なんが数理物理の表現論とかもやし、そんな問題出えへんやろ。
京大は幾何、解析、代数の三つから出題やもん。
総合的には、理論物理と数学と言うセットではそこそこ強いとは思うけどこういう純粋数学では難しいなあ。
でもどっちか言うと東大の方は既約分解せよとか表現論っぽい問題もあったな。


研究者養成ってこと考えると、東大の方じゃないと無理かもしれへんな。
東大の大学院は学部の1.5倍の人数とるし、しかも数学とか進振りで定員割れてるらしいからな。
結構穴場やと思うねんけど、そういう中途半端なことをすると失敗しそうやからなあ。
しかも、わざわざな東京まで行って何日か宿泊して試験受けて落ちたら、あれだけむなしいもんは無いもんな。

なんか京大のAコースの試験問題見ても、ガロア群を求めるぐらいのことしかできなさそうな気がするな。
とりあえず、この三つを受けるだけは受けていくか。
家庭教師で稼いだ金はこれで消えるな。

リアルゲーム

京都大学の学生生活
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/884-2807246c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

睡眠障害

突然のトラックバック申し訳ありません。睡眠障害情報を発信しています。宜しくお願い致します。 睡眠障害【2007/04/06 13:47】
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード