FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

あれはティッシュ箱を積み立てて累積させる方法を考えてる顔や
今日は妹の住んでるマンションにお金を請求しにいった。

かずゆき「借金とりじゃい」
って中に入っていったら
妹「お兄ちゃん見て!見て!イヤリングで耳やぶれてん」
って嬉しそうに髪をかきあげて見せてきて
かずゆき「ママー!!!」
って血吐いて白目むいて右足首捻挫してたおれた。


恐すぎる。
あまりにも恐すぎる。

これはどうしたらんええんや。
お兄ちゃんが舐めてあげろってことやな。


そういえば昔ゴジラの古い映画で女性が
うへ~
ってマインドコントロールされてて、男性俳優が
「あれだ!」
ってマインドコントロールの原因らしいイヤリングを引きちぎって、女の人が耳が血だらだら流しながら気絶するシーンがあって、めっちゃ恐かってん。
もし、あのイヤリング全然関係なかったらどないするんやろ。


もっとな、みんな耳たぶを大切にしなあかんわ。
耳たぶを傷つけるってことは、乳首を切り落とすようなもんやろ。



例えば、部活で先輩らがサッカーの試合してる時見とかなあかんやん。
それで友達と座って見てたら、その辺に葉っぱが落ちてたから細い茎のとこを友達の耳の穴にいれてん。
そしたら、友達
ビクビク!!
ってわけわからんことなってたから、そのままずっと茎を入れてくるくるしてあげてたら
ビクビクビク!!
って血吐いて白目向いて倒れてん。

またいつものように、しばかれるんかな思ってたら
友達「もぉ…もぉ~!!」
って顔をカーっ!!赤くして、しばらくお互い何を話してええかわからずに、たまに
かずゆき「あの~?」
友達「あのっ!」
って同時に言ってしまって
かずゆき「えっなになに?」
友達「いや何もないない。いや、そっちこそ何なん?」
かずゆき「いやごめん、何もない」
って気まずい時間が流れた。


それで何ヶ月かして、また部活で友達と先輩の試合を見とかなあかん状況になってん。
その時、友達が急に何か細いものをオレの耳の穴に入れて
くるくる
って回しはじめて
ビクビク!!
ってなって
かずゆき「ちょ、やめろや!」
言うたら
友達「あかんあかん。我慢せなあかんこと」
言うてくるから、オレ我慢することになってん。
友達「何分我慢できるか」
ってオレめっちゃ必死に我慢してんけど、どうしても
ビクビク!!
なるねん。
そしたら
友達「やっぱり、お前はあかんな」
って別の友達のとこに行って、いきなり耳の穴に葉っぱの茎を入れて奇襲攻撃しだして
「もぉ~、やめろや~」
「我慢せなあかんこと」
「もぉ~無理やって~」
って楽しそうに話してて、オレは立ち上がって高台にあがって一人で手すりにもたれて試合を見た。
ただ自分の存在とは関係無しに、先輩がフリーキックを決めて点をとり歓声があがるのがただひたすらに聞こえてきた。


わかるか、耳たぶって言うのは
友情に、色情、嫉妬、孤独、葛藤…
そういう色んなものが混ざりあわさってるねん。


だから、みんなも耳たぶを大切にして欲しいって言うかずゆきお兄ちゃんからのお願いでした。

名作集



関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/887-d11c40b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード