わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

深海魚をモモヒキでしばいた、あの感覚や!
中々数学の勉強進まん時は進まんな。

とりあえず今日は数学の卒研を担当してもらってる教授の本を買ってみた。
結構量子力学のルジャンドル多項式は球面局座標よりSO(3)の表現論を使った方がはるかに明解とか物理の話にも触れてて、なんか価値観とか気があいそうな感じがするねん。
オレと同じで論理より直感派とか言うてたしな。

しかも結構事務ばっかで、クラスも微分積分とか基礎的なんしか最近教えてないから一回目の発表がレベル高すぎてギャップを感じたらしくて、もっとレベルを落とすようにとかもっとマイペースにとか寝不足とか絶対無理しないようにとか焦ってたしな。
あの子はよく出来る子やからなあ、オレなんかとグレードが違うわ。

まあ来週黒板で発表してたら

教授「それはおかしいなあ~」

って首かしげだして、オレ泣きそうになるんやろうけどな。



でもオレの経験ではそういうタイプの先生は、こっちが勝手にいいように解釈して勝手に成長できてうまくいったような気がする。
相性ってあるもんな。
オレが勝手に尊敬してる教授は、他の二人は去年授業が全然わからんかったから、今年もとろうと思ったけど同じ先生やってやめたとか言うてたしな。
どうやら、オレは好きな先生のタイプがかなりずれてるらしい。
オレは昔から親父の何を聞いても絶対教えてくれずにどつきまわしてくる教育のおかげなのか、先生とかに教えてもらう習慣がまったく無くて自分で調べて自分だけで考えて自分一人でやろうとしてまうねん。
親父に反抗して育ったもんな。
ただそのかわり、これをやるって決めた時はお金は使ってくれたからありがたいな。

いざ親父と仲良くなってしまうとオレあんま勉強したり働いたりせんようになるみたいやねん。
やっぱり、親父が憎くないとオレは成長せえへんらしい。
これは悲しい運命やな。

昨日の晩飯も親父が
「しょうもないもんばっかやりやがって!」
ってテレビにキレだして、
ぷっちーん
消して
シーン
ってなって会話も何も無いままただひたすら食べなあかんねん。


悲しいことにこういう体験がオレを成長させるようやな。

親父と離れようとするから、また必死に勉強とかバイトするしな。


でもそれでオレがえらい学者とか経済力を持ったりとか成功すれば、オレと親父の間ではそれが本当の親孝行やと思うねん。
男同士ってそういう不器用な付き合い方しかできへん人おるもんやしな。

一番困るのが、学校帰りに親父と一緒になってしまう時やな。
二人で何を話せ言うねん。


ほんまお互い
どうしよ、どうしよ、早くこのシチュエーションから開放してくれ
って何も話さんまま無言で家につくもん。

オレ幼稚園ぐらいの時から、親父と二人になると何も話せなくなって妹とかが普通に親父に話せてるのが不思議やってんけど、今だに二人きりになると何も話されへんな。

親父シリーズ

京都大学の学生生活

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/898-7fcd8ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード