FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

コッカスパニエルと差し違えるつもりでいけ
今日こそはって思って、10ヶ月ぶりに掃除機片手に部屋を掃除した。
ちょっと期間が長かったかもしれへん。
でも生後10ヶ月とかのレベルやからな。


蜘蛛が多すぎるから危機感を感じてん。
ちょっとずつ、広告とかとりのぞいたら、蜘蛛が2、3匹必ず逢い引きしてるねん。
それで、ふるえ~!って掃除機で吸い取るねん。


それを繰り返してたら、埋もれてたブリーフケースがあってん。
ひさしぶりやな…ブリーフケース。


元気にしてたか?
ごめんな、最近相手してやれへんかって。
今やってることが片付くまでまってくれへんか?
その時迎えに来るから…
結婚しよう!


ってブリーフケースを持ち上げたら、中からうへ~って蜘蛛が2,3匹出てきた!

ブ、ブリーフケース!
おまえ!


ってガ!って中を開けたら、たくさん子供を身ごもっててん。



ブリーフケース…おまえ…
なんで待ってくれへんかったんや!


なんでや!
なんで待ってくれへんかったんや…うっ…


おまえが、そういうことするんは結婚してから言うからオレは何もせんかったのに…。



オレは、おかんにブリーフケースを洗剤とお湯で洗ってもらうことにした。
ブリーフケースに洗剤が流し込まれていく。


ブリーフケースは悲痛な顔でオレの方を見てた。

ええんや。
あいつが悪いんや。
そんなんオレは知らん。


洗剤とお湯でいっぱいになったブリーフケースは救いを求めるような目でこっちを見てた。

あいつが裏切ったからな。
自業自得やろ。



それから
おかん「熱湯で洗うで」
ってブリーフケースを持っていった。


これで良かったんや。
そう、これで…



その時、昔ブリーフケースの蓋を開けて、閉めて、開けて、閉めて、開けて、閉めると見せかけて閉めへんかってん。
それで、また閉めようとして、閉まる寸前で開けてん。


そしたら、ブリーフケースがじらせ過ぎたせいか
もうわけわかんない
って顔して
ブリーフケース「ブリーフケースはそんなに長く待てないのよ」
ってクスって笑ってん。

それが可愛かったから一時間ぐらい閉めてあげんかってんけどな。



ブリーフケースはそんなに長く待てないのよ…


そうか、オレはあいつを待たせ過ぎたんかもしれへん。
あいつの寂しさを理解出来てなかったんかもしれへん。
でも、あいつが我慢できへんかったのが悪いからな。


その時、スローモーションになっておかんが熱湯をブリーフケースに入れようとしてん
それでオレもスローモーショーンになって立ち上がって、
ブリーフケースに向かって走り出してん。


間に合うのか!


スローモーションでもう入るってとこまで来て、オレも後2、3歩踏み出した。


バシャーン!!


26秒ぐらい間に合わんかった。

おかんが登場する話

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/928-154c7c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード