FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

スザンナを妻に迎えるから、うどん用意してくれ
今日も、色々今まで英文の証明とか読んでいって本も買って読んで徹夜で考えた結果やっと先週教授にボコボコにどつきまわされたとこが証明できた。
ほんまオレよう証明できたなあ。


やっとあれやな。
これで、やっとオレにも春が訪れた気分やな。


ちょっと今から、桜の木の下で真夜中に場所取りしにいって花見しにいってきますわ。



またわけわからんのがいてるわって、
おかんのとこに
「奥さん困りますよ」
って警備員に連れて帰られたりな。


昔そんなんあったな。
あれは、幼稚園くらいの時やっと思うけどデパートで
おかん「あんた一人で見てるねんね?」
かずゆき「うん!」
ってオレだけおもちゃ売り場で見てて、おかんが買い物に行ってん。


それで、オレうへ~って泣きまくって五人くらいのデパートの店員とかに連れられて
「奥さん困りますよ」
ってエスカレーターで降りてきたらしい。

それしばきたくなる子やな。


オレはっきり覚えてるもん。
でも、なんで自分で一人おるとか言いながら泣いたんかようわからんねんけどな。


ただ、おかんは肝心な時には頼りにならへん人やからな。
オレ小二の時に肺炎で入院して、みんなお母さんとかと一緒に寝たりしてるのに
「お父さんと、ユカ(妹)がうるさいから」
っておかんすぐに帰りよって、オレだけいつも一人で寝なあかんかったもん。

しかもな、点滴してたらごっつ小便したくなるねん。
それがなデリケートなお子様やったから、トイレ行きたくなっても看護婦さん呼ぶの嫌やねん。
なんか、見られそうやろ。


だからずっと夜中、小便を我慢して次の朝おかんが来るまで我慢し続けててん。
あれは、どんなけ苦しかったか。


ところが、三日目くらいに
もうあかん!
って我慢できんようになって、おかんが空になったカップ麺を
「これ置いといたるからな」
って一体何に役に立つのかわからんもんを置いて行ったから、その空のカップ麺の入れ物に
チャー
って小便入れてん。


そしたら、足りへんねん。
リアルタイムに足りへんねん。
あっ足りへんわ
言うてる場合ちゃうねん。

だから、その小便のカップ麺をベッドに置いたまま、どれだけ小便したか計量用の小便の瓶をとって
チャー
って小便してたら、
バシャ
ってベッドの上のカップ麺が倒れてん。

その時、
終わった!
何もかも終わった!
思ったもん。


あっこれはオレもう終わりやな
って小2ながらに思った。


そしたら、次の日おばはんの看護婦さんに
「あれ?なんか濡れてるやん」
って不審な顔して布団触って、
「漏らしてへんやんな」
ってあそこ触られまくって
「濡れてない、おかしいな」
ってどっか行ってん。

布団も代えてくれることもなしに。
オレ触られ損やん。

親にもそんなとこ触られたことなかったのに…

せめて、触るんなら布団をかえてくれ。
それがルールやろ。

しかも、オレはそんなんで濡れへんねん。
もっとロマンチックに雰囲気にさせてくれなあかんねん。

そういう意味ちゃうわ!


いやっこの3行は忘れてくれ。


それでオレは残りの四日間を黄ばんだ小便布団で寝ることになった。


それにしても、一緒にダイヤモンドゲームしてくれて毎回負けまくる、細くて小柄で綺麗な研修生の看護婦さん
「練習してくるからね!」
って言うて一番好きやったから楽しみにしてたのに戻ってこなかったな。
ゴジラの映画見てたら
「こんなんもう見れるの?賢いな」
ってなんか知らんけど素でそういうこと言うねん。
しかも、ゲームもわざと負けるんじゃなくて本気で負けてるっぽいからな。
まあ小便布団を見せるわけにはいかんから、戻ってこなくて良かったかもしれん。

トイレ

京都大学の学生生活

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/959-ca2d3fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード