FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ボタンの花やと思って摘んで帰ったら、おっさんの痰やったことってよくありますよね
親父が耳から血が出て止まらんねんけど今。


インターネットで調べた結果、普通腫瘍とかそういうのは耳にあまりできないらしい。


ただ耳かきした後に血が出たらしいからなあ。
あの人、くわ~!!って鬼の形相して耳かきして
くわ~!!
って耳垢をティッシュにとって
「ちょっと、こんな大きいのがとれたわ」
っておかんとかに見せたがるからな。

単にそれが原因やと思うねんけど。

耳垢とれたらめっちゃ気持ちよさそうやしな。


ただな、心臓の薬飲んでるから血が止まらんねん。
常にサラサラ血にしとかなあかんやん。
そこが問題やねん。
ほんまに大丈夫なんかな。
これ朝すぐに、病院やな。

いつも、試験とか大切なことが近くなるとこういう家庭の問題が起こるんはなんでやろな。
まあでも、これくらい問題が起こった方が返ってうまくいくかもしれへんけどな。



去年から家庭内で色々あってオレ文句書きながらも、確かにさらに最近冷たくなったな思うけど、でもそれでも心のどこかで大学院に受かったら喜んでくれると思って、まだ相対性理論や弦理論とかの素粒子的な宇宙論を研究するのが一番偉大と価値観を共有してくれてると期待してたと思う。
宇宙はどうやって始まったんやろな
宇宙はひろがり続けてるのか
とか。

それをオレに教えたのは、だって親父やからな。


オレは、やっぱりすぐにキレるしほとんど父親らしいことをしなかった親父を恨んでたし、ずっと勝ちたいと思ってた。
反面、尊敬もしてたと思うし、早くに両親を失って大学行くって言うと叔父に叩かれた苦い思いがある親父のかわりにオレが物理学者になる!とも思ってた、それは複雑な心境やったな。

オレは親父と違うとこは数学それ自体だけで、面白くて美しいと思っている。
その、ちょうど数学と物理がお互いに発展しあってきたオレにとって一番こだわりがあってこれ以上無く自分のやってきたことに合った弦理論の研究が大学院に合格すれば出来るかもしれない。


やっぱり、それまでは無事でいてほしいもんやな。


いくら親父の方は別にもう興味無くてもな。
オレ自身が決着をつけなあかん問題や。

今まで、長くて暗いトンネルに何年もさまよってたような気がする。
ちゃんと色々と自分に決着をつけなあかん。
確かにオレはまだそのあれが未経験なところもあるというか、まあそれは忘れて欲しいねんけど、本当にくだらないプライド、信念を持ちすぎやとは思う。
そんなんパーって遊びまくって普通に勉強すればええのにな。
みんなと飲み会とかして合コンとかして、レポートとか試験情報とかも交換すればええのにな。
でも、やっぱりどうしてもオレは視野が狭くて、そればかり考えてて、くだらんプライドが高過ぎて自分で一人で決着をつけなあかんねん。


それに勝ち負けはついてしまうやろうけど、もうそんなことぐちぐち言われへん。

オレはかなり自分を追い込んだと思うわほんま。
こんなん受けるとか、どういう気持ちを持ってるのかとか書かんったらええのにな。
落ちまくって、あいつは言葉だけかって思われるオチがあるのにな。


ただ最後まではあきらめずにこの一ヶ月半戦ってくるから、そのつもりで見ていてくれ。

親父シリーズ

京都大学の学生生活

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/996-8253916b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード